デザイン

Serpentine Gallery Pavilion – Jean Nouvelサーペンタイン・ギャラリー・パビリオン−ジャン・ヌーベル

イギリス ロンドン, 2010

2010年、サーペンタイン・ギャラリー・パビリオンがギャラリー40周年記念の展示会の為に、偉大な建築家ジャン・ヌーベルによってデザインされました。大胆な幾何学的フォルムを特徴とし、軽量素材と重金属構造物という正反対のものを組み合わせた遊び心あるものでした。 矛盾というテーマに沿って、パビリオンには220メートルのクヴァドラ社のテキスタイル、鮮やかな赤のブリッツが使用されました。これが公園の周りの自然との間に驚くほど美しいコントラストを生み出しました。

back to design