コンテンポラリーアート

Bilderbuchwerkstatt – Olafur Eliasson

ベルリン(ドイツ), 2015

Olafur Eliasson は、ベルリン芸術大学に新設されたスペースに小学生用のコラボレーションと教育を目的とした部屋を創造しました。

この大学で教鞭をとったこともあるこのアーチストは、景観、森林、実験的な場所としてこの空間をデザインしました。Olafur
は、この「教育とイメージの部屋」を、「芸術と科学的現象の偏見のない興味深い発見の場所」、そして、「感覚が体験の主軸になる自分の感覚を信じる場所であり、美学的な実験を刺激する場所」としています。

ベルリン芸術大学は、世界でも最大規模の芸術教育機関であり、すべての分野の芸術および関連する科学を結合する唯一の大学です。

写真提供:Nick Ash および Maria del Pilar Garcia Ayensa

back to art