コンテンポラリーアート

998.9 - Shilpa Gupta

ヴェネチア(イタリア), 2015

998.9 は、現在では 3,400 Km に及ぶインドとバングラデシュ国境の鉄条網を表現しています。シュンドルボンからティーンマスに広がるこの鉄条網はテロや密輸の防止を目的としてインドにより作られたものですが、気候変動の影響を受け不安定な環境にあるベンガル三角州の湿地帯に住む人々にとって致命的な境界となり得るものです。

Shilpa Gupta はこのあまり知られない国境紛争に光を当てるために「998.9」を創造しました。この作品は、Kvadrat が提供する 3,394 メートルにわたるプルーリアの人々の手織りによる布が使用されています。

この作品は、2015 年のヴェネチア・ビエンナーレの Gujral 基金による「My East is Your West」展に出品されました。

Kvadrat は、2016 年に「998.9」をデンマークのルイジアナ近代美術館に寄付する予定です。

back to art