コンテンポラリーアート

The Chalet

Dallas, 2016

「The Chalet」はコンセプチュアル•アーティストの Piero Golia と建築家の Edwin Chan によって2015年に制作された 「総合芸術作品」です。

ロサンゼルス内にある以前倉庫として使用されていた空間は、約14ヶ月間「コミュニティを作り出すツール」として人々がくつろげる芸術的な憩いの場「The Chalet」となり、文化人をはじめ、多くの人々を歓迎しました。キャバレーのような景観と山奥の別荘を彷彿とさせる雰囲気とを併せ持った、親密かつ訪れる人の想像をかき立てるような場所へと生まれ変わりました。

大規模な宣伝などはなく、口コミのみによって来場者を迎え入れていたこの空間は、この度 ダラスの Nasher Sculpture Center で一般公開される運びとなりました。本来使用されていた資材や建築要素はそのままに解体され、今秋 Chan による新たなデザインを基に Nasher Gallery の展示会場にて組み立てられます。

現代美術作品と建築の両方の要素を持ち合わせた本作において、その中心を彩る。プリーツカーテンには Kvadrat の Star が用いられています。

back to art