デザイン

The Cut – Neri&Hu

ミラノ , 2016

2016年のサローネ国際家具見本市では、中国出身のデザインデュオ Neri&Hu が従来の見本市のスタンドを再解釈して、Kvadrat のために斬新でエレガントな空間を生み出しました。

2人は繊細かつ直観的なレベルで訪れる人を刺激する、感情的な空間づくりを目指しました。そこから生まれたのがふわりと空間全体を包み込むような抽象的なボリュームある物体でした。本物の素材、木製の家具、暖かみのある色を用いることで、賑やかなデザインフェアの中にあって、ゲストがくつろげる、打ち解けた空間が出来上がりました。

Kvadrat のエッセンスを上手くとらえた個性と豊かな色彩があふれるスタンドとなりました。

Neri&Hu のインタビューはこちら。
back to design