Flushing Meadows & Bar Hotel

ミュンヘン(ドイツ) 2015

プロジェクト概要:ミュンヘンの Flushing Meadows Hotel & Bar では、Kvadrat のテキスタイルが全面的に使用されています。ミュンヘンの一番活気ある地域にあるこのホテルには、屋上に展望バーとハイエンドな家具で調度されたペントハウス形式の
5 部屋の客室、そして、さまざまな芸術分野で活躍するアーチストたちとのコラボレーションによりデザインされたロフト形式の 11 部屋の客室があります。

使用例“ペントハウス形式の部屋と展望バーのシアーカーテンと遮光カーテンには Air 4 と特注生産による Sandvalley が、壁面パネルには Casa がそれぞれ使用されています。様々な家具用のファブリックには、Gymer、Haakon、Harald、Prato、Tokyo などのテキスタイルが使用されています。ログと形式の部屋のカーテンには特注の Casa Tight と Sandvalley が、ベッドカバーには Canal がそれぞれ使用されています。

back to project references