Hotel Odyssey

パリ(フランス)

プロジェクト概要:フランス人デザイナー Ora-Ito によりデザインされたパリの Hotel Odyssey (前 Hotel O)の壁面、天井、カーテン、家具用のファブリックとして Kvadrat のテキスタイルが採用されました。

Hotel Odyssey では、各階に独自の Pantone カラー・スキームがあります。緑から紫色に渡るこのスキームは、大きさによって 3 つの異なるカテゴリーに分けられる客室の小ささを軽減する役割を果たしています。

使用例:全客室で壁面、天井、カーテン、家具に Divina と Divina Melange が使用されています。これらのテキスタイルは、「繭の中にいるような」歓迎の感覚を作り出す暖かみと快適さを表現することを目的として採用されています。

バーの椅子には、緑色の陰影のある Divina と Divina Melange が使用されています。

back to project references