上海保利大劇院

上海 (中国)

プロジェクト概要:上海保利大劇院で使用するテキスタイルとして Kvadrat の製品が選ばれました。この街の最初の「水辺の風景を取り入れた劇場」を持つこの建物は、嘉定新城の远香湖にあります。

上海保利大劇院は、安藤忠雄により設計されました。この建物には、中心となる大ホールと、多機能ホール・広場、「ウォーターステージ」および「ルーフステージ」と名付けられた2 つの「半屋外」の劇場が備えられています。

使用例:大ホールの 1466 席の座席には灰褐色の Trevira CS の Steelcut Trio が、多機能ホールの 400 席の座席には同じテキスタイルの赤が使用されています。

Shanghai Poly Grand Theatre.pdf

back to project references