リバーティン リンデンベルク

フランクフルト(ドイツ) 2016

プロジェクト概要:リバーティン リンデンベルクでは一泊、数週間から、数年単位まで、さまざまな利用形態のゲストを迎えます。Franken Architekten が改装を手がけた建物はフランクフルトの歴史的なアルト・ザクセンハウゼン地区にあります。

伝統と現代的デザインを融合させた「第二の故郷」とも言うべきリバーティン リンデンベルクにはスイート、会合エリア、さらにランドリーサービスをはじめとするアメニティが揃っています。Studio Kathi Kaeppel が手がけたインテリアコンセプトは豪華なテキスタイル、厚みのあるニット素材、繊細な刺繍など手作り感のある雰囲気が象徴的です。

ソリューション:Kvadrat は家具、カートインスタレーション、壁紙、ヘッドボードなど各所に使用されています。デザインは Clara、Stoplight Solid、Air、Remix が選ばれました。

Libertine Lindenberg.pdf

back to project references