Glow by Frans Dijkmeijer and Giulio Ridolfo

Glow は織りのエキスパートである Frans Dijkmeijer との協業によって生み出された魅力的かつ精巧なパターンを、Giulio Ridolfo により豊かで鮮やかなカラーで描き出した家具用テキスタイルです。

ジャカード織りの Glow は、パターンと構造から生まれる相互作用が印象的です。一見ランダムに見える微かな線は、パターンとも構造とらえられるユニークな視覚効果を生み出します。

Glow は縦糸と横糸とのみ単色の糸で構築され、さらに横糸には2本毎にメランジュ糸が使用されています。これにより深みのある表情の洗練されたメランジュテキスタイルが誕生し、

Glow は、Steelcutの単色糸、Canvas や Remix のメランジュ糸など、Giulio Ridolfo がこれまで生み出してきた色を取り入れ、デザイナーの作品を象徴する豊かで洗練された色調で展開しています。

公共空間とプライベート空間の両方に適しています。また、Steelcut、Steelcut Trio、Remix、Canvas などテキスタイルコレクションとの相性も優れています。

Glow は Frans Dijkmeijer のデザインが彼の家族によって Kvadrat 本社のテキスタイルライブラリーに寄贈されたことから実現しました。
Glow のカラー展開はこちらからご覧ください。