Pipilotti Rist: Åbn min lysning (Open My Glade)

Åbn min lysning (Open My Glade) はスイス人女性アーティストPipilotti Ristによるデンマークでの初めての大型プレゼンテーションです。インスタレーションにはKvadratと共同制作した、新しいテキスタイル作品、Reversed Eyelidが含まれます。本作品は、40枚以上のKvadrat Soft Cellsパネルで構成されており、アーティストがデザインした壮大なプリントがデザインされた54メートル長のパネルを作り上げています。デザインはKvadratのテキスタイル、Primusにプリントされています。

KvadratとPipilottiは緊密な協力関係の下、南ウィングの「アパートメント」セクションの壁を柔らかい色合いの膜で覆った『Reversed Eyelid』を制作しました。カスタムメイドのKvadrat Soft Cellsパネルのモチーフは、瞼の裏のイメージを描いています。このデザインは、ほとんど「ソラリゼーション(太陽光で露出)」した残像であり、同時に体内を顕微鏡でのぞいたような特徴も見られます。Pipilotti Ristの作品では、瞼の裏側を模したものの背面に視点を置かせることで、オーディエンスを体内の小さな細胞のような単位に縮めることになります。

Louisiana Museum of Modern Art
Gl. Strandvej 13
3050 Humlebæk

展示期間
2019年3月1日 - 6月23日

開館時間
火曜日 - 金曜日、11:00〜22:00
土曜日 - 日曜日、11:00〜18:00
休館日: 月曜日

詳細をご覧ください