すべては製造工程から

KvadratのWaterbornは環境的保全型のものづくりを代表する製品です。

製造工程における排出削減と化学物質削減はサステイナビリティの工場にとって不可欠です。Waterborn はまさにその急先鋒的存在といえます。Waterborn の原料である人工の超極細繊維は今、テキスタイルイノベーションの最先端にある素材です。Waterborn は天然レザーの持つ構造を再現した不織テキスタイルです。超極細繊維のポリマーを素材に使用することで極めて高性能のスポーティテキスタイルが生まれます。ただし Waterborn のイノベーションはこれにとどまりません。

この万能なテキスタイルが持つ優れた特性のカギはすべて製造工程にあります。Waterborn は同類の極細繊維テキスタイルに比べて70%も少ない水で作られ、製造工程で使用する有機溶剤の使用量やエネルギー放出量をなんと99%もカットします。ほぼ溶剤フリーの製造方法はテキスタイルづくりにおいて画期的な快挙であると同時に、新たな製造方法がもたらし得るプラスの影響を示す優れた例といえます。