Leonora Christina ferry

スウェーデン・イースタッド、デンマーク・ボーンホルム島
Henderson, West Australia

プロジェクト
レオノーラ・クリスティーナ号は、バルト海を運行する双胴型の高速フェリーで、西オーストラリア州のヘンダーソンにあるAustal社によって造船されました。2011年に就航したこのフェリーは、デンマークのボーンホルム島のレネとスウェーデン南東部のイースタッドの間を運行しています。BornholmerFærgen所有のこのフェリーは、デンマークの厳しい環境規制をクリアしています。3つの客室甲板と2つの自動車甲板を有し、1,400人の乗客と357台の自動車を収容可能です。

ソリューション
座席に使用されているRemixは、Kvadratとボーンホルムに拠点を置くアーティスト、イングリース・ウェスターマンとのコラボレーションによる、特別開発バージョンです。海藻の一種をもとにしたモチーフの独特の色彩のファブリックで、合計1,454メートルのファブリックが使用されました。

Kvadratは、環境にやさしく持続可能な方法で製 造に取り組んでいます。ですから、彼らをパートナーとして選んだのは、極めて自然なことでした。プロジェクト全体を通じて素晴らしいコラボレーションだったと思いますし、共に実現した美しい出来栄えを大変喜ばしく思っています。
Bent B. Hansen、 Danske Færger A/S、船舶視察員

製品

Remix 2

422