Hallingdal 65

0100

ウールテキスタイルの原型もなった、Kvadrat初のテキスタイルHallingdal。1965年にNanna Ditzelのデザインにより誕生した、非常に優れた耐久性をもつ家具用ファブリックが、カラースケールを一新して、Hallingdal 65としてリニューアルしました。

Hallingdal 65は、ウールとビスコースで作られています。耐久性と柔軟性に優れたウールと色に輝きと深みを添えるビスコースは、お互いによく補いあう素材です。紡ぐ前に両方の素材を先染めすることで、ファブリックに豊かな質感がうまれています。