Memory 2

0116

Patricia Urquiola によるデザインの Memory は、触感、弾力、そして不規則な模様を特徴とし、新たに 13 色を加えた新鮮な 20 色のパレットが用意された家具用ファブリックです。

「デジタル」的な外見を持つ Memory には、ブクレ糸による構造が表面全体に見られます。織りが詰まっていない部分では、裏地のファブリックが表面に姿を現します。このファブリックの持つ微妙な不規則性は、美しく時を重ねた素材の雰囲気を見事に表現したものです。