Pulsar

0139

Pulsarは、柔らかで凹凸感のある高級衣料の素材としてよく用いられるブクレという織りに対する Raf Simons のこだわりから生まれたデザインです。ブクレにこの新コレクションのテーマであるストライプを使用することで、単色の下地に斑点のある色を使ったストライプという躍動感のあるパターンが生まれました。近づいてみると、ブクレに撚られた毛糸が作り出す柔らかく不規則な形のループが見えます。遠くからは、ループの数が多い場所と少ない場所で 3 cmの幅のストライプが浮かび上がります。

Pulsarの色見本は、赤地にコバルト・ブルーやレモン・イエローなどのはっきりとした配色から、グラファイトの下地にソフト・グレーやパイン・グリーンのブクレという近い色による配色までが用意されています。明るい色のタイプには異なる繊維を加えたものがあります。

Pulsarのストライプは、布地の耳から耳まで、つまり横に走る3 cm幅のストライプです。